Menu

水回りの改善

男性

蛇口交換を依頼

水道修理を依頼するさいに多いのが水漏れです。水漏れの原因としては蛇口から起こるものと配管から起こるものがあります。配管から起こるものは水道修理でも費用がかかるものですが、蛇口が原因であれば蛇口交換だけで済ませることが可能です。配管からの水漏れの場合には原因を探すことが大変で、特に地中などで破裂している場合には本格的な工事が必要になってきます。一方で目に見えている場所で水漏れが起こっている場合には破損している部分だけ水道修理をすれば直すことができます。蛇口が水漏れの原因となっている場合にはその原因によって変わってきます。水栓のパッキンが劣化して硬くなっている場合にはパッキンを交換すれば問題を解消することができます。また蛇口そのものが破損している場合には蛇口交換を行う必要があります。蛇口交換も水栓に差し込むだけであれば簡単ですが、立ち上げ型の蛇口の場合には専用の工具が必要になってきます。パッキンや蛇口の交換は簡単な方法で個人でも修理が出来ますが、業者に水道修理を依頼した方が安全で確実です。相場としては殆どが人件費で、1日程度の工事であれば2万円以上は必要になります。配管そのものを変えなければならない場合には数日かかるため費用も高くなります。数時間程度の作業でも1万円程度は必要です。蛇口はさまざまな種類のものがあり、値段も大きく変わってきますが売れ筋の蛇口であれば単水栓であれば5千円程度で、混合水栓でも1万円程度で購入することができます。